さつきー5月

花札ー湖乃国

5月は「烏丸半島の蓮」

烏丸半島の蓮】

滋賀県草津市にある烏丸半島(からすまはんとう)は2015年まで蓮の群生地として有名でした。その広さは日本最大級で、甲子園球場グラウンドの約10個分もあったと言われています。蓮の花が咲く夏の早朝には県内外からの観光客でにぎわっていましたが、その蓮が2016年に突如消えてしまいました。原因ははっきりわかっていないのですが、2017年から、蓮の再生にむけて、同じ烏丸半島にある水生植物公園みずの森で「ハス100鉢プロジェクト」がスタートしました。

本来の花札は「菖蒲(あやめ)に八橋(やつはし)」。比べてみると面白いと思います!

関連記事

こちらもどうぞ!

TOP