「お」の札は琵琶湖大橋

滋賀コレかるた

おおはしは びわこが先で おうみが後

琵琶湖大橋(びわこおおはし)


琵琶湖大橋は1964年開通。近江大橋は1974年開通

琵琶湖⼤橋は、昭和39年(1964)9⽉に開通しました。琵琶湖を初めて横断し、湖の東と⻄を直結させた有料橋です。 琵琶湖でもっとも狭い部分である⼤津市の堅⽥(かたた)と守⼭市の今浜を結び、この橋を境に琵琶湖は北湖と南湖に分かれます。⻑さ1350m・最⼤の⾼さは26.3mです。

近江⼤橋は、1974年(昭和49)9⽉に開通しました。 2013年12⽉26⽇をもって無 料開放されました。 ⼤津市丸の内町と草津市新浜町を結んでいます。橋の⻑さは1,290m。

南側約3kmに瀬⽥川⼤橋(国道1号)があります。

関連記事

こちらもどうぞ!

TOP