「せ」の札は比良山

滋賀コレかるた

せっしょうな~ 電車とめるな 比良おろし

比良山(ひらさん)


琵琶湖の西にある連峰。山から琵琶湖へ強風が吹く

琵琶湖⻄⽅に位置する連峰名で、武奈ヶ岳(ぶながたけ1,214.4m)・⽐良岳(ひらだけ1,051m)・打⾒⼭ (うちみやま1,103m)・蓬莱⼭(ほうらいさん1,174m)などがあります。 琵琶湖の雄⼤な眺めと対照的な美しさは、古くは万葉集に登場したり、「⽐良(ひら)の暮雪(ぼせつ)」として近江⼋景の1つにも数えられました。 近年で は、関⻄のアルプスとして親しまれ、登⼭・ハイキングなどで⼈気を集めています。

関連記事

こちらもどうぞ!

TOP