「て」の札は余呉湖

滋賀コレかるた

てんにょの はごろも 余呉湖にふわり

余呉湖(よごこ)


賤ヶ岳の北にある周囲約6.4kmの鏡のように澄んだ湖

賤ヶ岳(約422m)を⼀つ隔てた琵琶湖の北にあります。

⾯積約1.8平方キロメートル・周囲約6.4km、⽔深13m、三⽅を⼭で囲まれた断層盆地にあって、琵琶湖との⽔⾯落差が49m近くあります。

古くは、琵琶湖を⼤江、余呉湖を伊⾹の⼩江と称し、天⼥の⽻⾐や⿓神・菊⽯姫の伝説が残る神秘の湖です。別名「鏡湖」とも呼ばれます。

⽩⿃に姿を変えて⽔浴びを楽しんでいた8⼈の天⼥の姉妹のうち、伊⾹⼑美(いかとみ)に⽻⾐を取られた末妹だけが天に帰れなくなり、夫婦となって2男2⼥をもうけたという物語です。

また⽻⾐を取ったのは桐畑太夫で、菅原道真がその⼦であると伝える話もあります。

https://karuta.biz/wp-content/uploads/2021/08/c7bd65490fcca47ec938babb32e4e74a.png

天女さん、初めまして!
天女さんの伝説って日本全国にありますよね?
余呉湖の伝説ってどんな感じですか?

https://karuta.biz/wp-content/uploads/2021/08/te_80pix.png

私は8人姉妹の一番末っ子だったんです。お姉さんに連れられて、余呉湖に遊びにきていたんだけど。。。
ふと気づいたら私の羽衣がなくなっていて、それで帰れなくなっちゃったの。。。

https://karuta.biz/wp-content/uploads/2021/08/c7bd65490fcca47ec938babb32e4e74a.png

なるほど、災難でしたね。

https://karuta.biz/wp-content/uploads/2021/08/te_80pix.png

その後、助けてくれた男性と結婚して、子どもも生まれて、幸せに暮らしてたんだけど。。。

https://karuta.biz/wp-content/uploads/2021/08/c7bd65490fcca47ec938babb32e4e74a.png

家の中でなくしたはずの羽衣を見つけたんですね?
助けてくれた男性と思っていたのに、羽衣を盗んだ犯人だったのですよね。。。

https://karuta.biz/wp-content/uploads/2021/08/te_80pix.png

そうです。でも、羽衣が見つかったおかげで、天に帰ることができました!
残してきた子どもたちも立派に育ってくれたようですし。いい社会勉強だったかな♪

関連記事

こちらもどうぞ!

TOP